シトルリンとトリプトファン|ゼファルリン体験2u

シトルリンとトリプトファン

ゼファルリンの副作用

ゼファルリンを購入するうえで、国産や安全性が購入のきっかけとなったと言う人も多いと思いますが、最近では増大サプリメント=シトルリンというイメージはありませんか?

 

日本で有名になったのは最近のことかもしれませんが、
欧米では昔から愛用されて
いるシトルリン。

 

ゼファルリンでは、シトルリンとトリプトファンの相乗効果が期待できますが、この2つは副作用はないのでしょうか?

 

 

シトルリンの副作用

ゼファルリンの副作用
シトルリンは2007年から厚生労働省が認め、食品としてサプリメントにも活用されて
いますが、これといった副作用は報告されていません。

 

スイカや瓜系の食べ物やにんにくなどにも含まれていて、食べ物にも含まれている
ものなので、副作用はあまり考えにくいかもしれませんが、偏ってこればかりを食べたり、
過剰摂取をしてもメリットはありません。

 

なんでも栄養素や成分は「バランス良く」が基本です。

 

トリプトファンの副作用

ゼファルリンの副作用
トリプトファンは聞きなれない言葉かもしれませんが、実は日常の食生活の中に
含まれている栄養素なのです。

 

肉や魚介類、炭水化物や乳製品、豆類や野菜、果物にも多く含まれており、
うつや不眠、肥満などの改善にも役立ちます。

 

牛乳から発見された・・・ということで、副作用はなさそうに感じるかもしれませんが、
過剰摂取をすると下記のような症状が起こります。

 

・胸焼け ・腹痛 ・吐き気 ・嘔吐 ・下痢 ・頭痛

 

食べ物に含まれる必須アミノ酸なのに副作用が?と思うと、怖いかもしれませんが、
通常毎日食べている食事に含まれているといこともあり、過剰摂取しなければ問題は
ありません。

 

また、過剰摂取によって肝機能障害や肝硬変を起こすと言われています。

 

1日の摂取量は6000mg以下であれば問題がないので、そこまで気にすることは
ありません。

 

これからゼファルリンを飲もうと思っている方で、うつなどで病院に通っている方や
現在薬を服用中の方は、医師に相談した方が良いでしょう。

 

「トリプトファン」はメリットのある成分ともいえますが、薬との併用によっては過剰摂取に
なってしまうことがあるので気を付けてください。

 

 

ゼファルリンを90日間ガチで試した結果は?